• ホーム
  • お知らせ
  • 【開催報告】6月4日 令和3年度 第12回通常総会 研修会

【開催報告】6月4日 令和3年度 第12回通常総会 研修会

6月4日(金)、ホテルメトロポリタン高崎において、令和3年度第12回通常総会が、会員16名の出席にて開催され、総会は円滑に進行し、予算・事業計画が承認されました。
また、理事改選において、新会長に山口幸治が選出され、新体制で活動していくこととなりました。

総会後に、『構造設計事務所のための契約約款』をテーマに、受講者は15名にて、オンラインおよびDVD視聴により、研修会が開催されました。
研修その1:「民法改正が建築士事務所に与える影響」を、 (一社)日本建築構造設計事務所協会連合会  会長 西 邦弘氏にオンラインで講演していただきました。
研修その2:DVDによる「民法改正に伴うFASA構造設計委託契約・約款の紹介」を、辻岡信也弁護士・一級建築士(FASA法令相談員)に解説していただきました。 

改正民法における建築士が負う法的責任や、設計契約への影響などを解説していただき、契約内容の課題や業務のあり方、法的責任と契約の重要性を再認識する、大変興味深いものでした。



一般社団法人 群馬県建築構造設計事務所協会
本記事についてのお問い合わせはこちらから
  • ホーム
  • お知らせ
  • 【開催報告】6月4日 令和3年度 第12回通常総会 研修会